台風前後、神戸にて

台風がなにやら怪しげな動きをしている中、久しぶりに神戸に行ってきました。

嵐の前に

神戸は割と仕事で行く場所の一つなのですが、意外と街の中で行く場所が決まっていたり、会食や移動で夜までかかったりして、これまでなかなか写真を撮るという機会には恵まれていませんでした。今回港側に面するホテルに部屋が取れたので、珍しくスーツケースに三脚を入れて出かけてみました(夜景用に)。初日は雨が降っていたのと、窓が汚れていたので、妙にぼんやりした夜景…。ちょうど窓掃除の予告が出ていたので、翌日気を取り直して撮ってみたのが下の写真(観覧車の影がハート型でちょっと気に入ってる)。出窓に三脚のっけて頭からカーテンかぶって…という姿はちっともロマンティックではないですけどね。

出張最終日付近で台風が直撃するというのがほぼ確実になった土曜日、予定を変更して帰宅するという人もぼちぼち増えはじめました。結果的に神戸は土曜日から日曜日の夜に台風が来たので、飛行機の人(ほぼ全便欠航)とこの時東京方面へ帰った人(新幹線が途中運転見合わせ)が一番大変だったのではないかなあ。

夕方、いまだ雨も降らない神戸港は台風前のものすごい湿気でしたが、とても綺麗な夕焼け。青いそらに紫と黄色がかぶってとても不思議な風景でした。ちょっと禍々しいほどですが、ほんとにこんな色だったんですよ。

このあと夜景に変るまでのんびり写真を撮りつつ眺めていましたが、ちょっと普段みない色が日が沈むにつれて見えてとてもきれいでした。しかし湿っぽい。
この後ご飯を食べに出かけたのですが、JRは21時で運休が増えるとのこと、雨も降ってないのになあと思いつつも、少し早めに引き上げました。お店も早じまいが多かったですね。夜中の3時半ぐらいに避難勧告がiphoneに来て飛び起きましたけど、該当地区ではなく、特に大きな問題なく台風は通り過ぎてくれました。

嵐の後は

翌日は青空。ものすごい日焼けしそうな暑さでしたけど、最終日、行ってみたかったお店をいくつか巡って、帰路につきました。

行ってみたかったお店の1つは、NAGASAWA文具の煉瓦倉庫店、お団子店長さんのお店です。お店の写真は撮ってないのですが、いくつか買ったお土産が登場する写真をご披露。ちょっと欲しくなるような変ったものがいっぱい詰まった素敵なお店でした。下の写真は自分用お土産の煉瓦倉庫店オリジナルの万年筆Nagasawaプロフィットレドゥンと同じく店舗限定インクのHARABOR SKY。ズームニブを選んだので、濃淡がきれいにでて楽しいペンでした。さらに下の写真は限定柄の缶に詰まったマッチと碇柄の缶バッチ。碇のモチーフは好きなので、元町の雑貨屋さんでもボタンを買いました。手帳のチャームになるかな。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です