【2】コーヒーとスーツ

#inktober 2日目のお題はsuitです。

前回いきなり説明抜きでinktoberと書いてしまいましたが、10/1-31までインクを使った作品を毎日SNSにアップロードするというチャレンジです。詳細はこちらから。本来はイラストを描くのがオリジナルだと思いますが、字を書くということでやっていこうかと思います。そして、さらにコーヒーと○○で文章を書いてみていますが、こじつけ多発が予想されますので、あしからず。

さてSuitとは必ずしも洋服のスーツを意味するわけでもなく、たとえばトランプの4つのマーク♦♡♣♠を指したりします。今回はなんかの抜書きでまとめようと思っていたので、不思議の国のアリスなんかどうかなあと、パラパラと見ていました。しかし、アリスのなかでトランプの意味でのsuitはなかなか出てこないのですよね。やっぱり服のスーツかなあと考えていたら、トランプの柄の表紙の本を思い出しました。007のカジノロワイヤル。

どんどんスーツともコーヒーとも離れて行ってしまいますが、この映画のオープニング結構好きなんですよ(2006年のやつね)。映画館で見て、「おー、最初からかっちょえー」と感動していた記憶(しかしこの時は、一緒に見に行った人の「なんだあのダサいオープニングは」の一言で、なにも言えずに終わった……)。

ちなみに本はこんな感じ(昔の自分のツイート写真から引っ張ってきた)。

上では例によってVesper(マティーニ)の話を抜書きしてますが、007こそスーツの話は事欠かないはず。時間もないので、さらっとネットのQuoteサイトを見ると、まさにVesperがボンドにスーツについて言ってるセリフが出てきたので、そこを書いてみました。ペン先のせいか裏写りが結構あって、染みて裏のインクと混じる不思議なことになってますが、そこはご愛敬。まだまだ手が慣れてくれないせいで苦労が見える字になっております。

2. Suit

せっかくなのでボンドがコーヒーを飲むシーンはなかったっけ?と思ってみていると、

Bond liked Bond liked to make a good break fast. After a cold shower, he sat at the writing-table in front of the window. He looked out at the beautiful day and consumed half a pint of iced orange juice, three scrambled eggs and bacon and a double portion of coffee without sugar.

Ian Fleming Casino Royale

という文章が出てくるので、お砂糖を入れずに2杯だそうでございます。ちなみにWikiによればケメックス派らしい。そんなシーンあったっけ?ちょっとこれは読み直してみなくては。

上記のVesperのセリフではないですが、ダブルオー(00)の番号をもらったばっかりのボンドのスーツ姿からトム・フォードのスーツを着こなす最近の姿をみると、ダニエル・クレイグのボンドもなかなか良いものです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。