人生がときめくお片付けのための旅行記

 
最近、こんな感じで旅行や展覧会に行ってきた一日をノートの見開きに貼ったり書いたりして、instagram (@petitnama)に披露して遊んでいます。普段愛用しているのはモレスキン(私が初めてであったころはモールスキンと呼ばれていましたが)という本屋で良く売っている例の黒いゴムバンドのついたノートです。ラージサイズ(写真で写っているノートの縦がA4の短辺と同じくらいです)のスクエアード(方眼)で、こんな旅行記だけでなく、毎日のメモ書きやら、授業の構想、セミナーのノートにいたずら書きまで、普段はこの一冊によろず詰め込んでいます。こんな形に落ち着いてきたのはつい最近で、これまでは何冊か併用したり、ポケットサイズにしたり、ダイアリーをつかったり、試行錯誤の末、最近はこの大判のサイズ1冊を持ち歩いています。
こんな感じに旅行記をまとめるようになったのも比較的最近で、これを始めたのは実は断舎離的なアイディアからでした。

続きを読む “人生がときめくお片付けのための旅行記”

リトルプレスを作ってみた

ikariboshi最近、Notebookersというノート愛好者(?)のためのサイトのライターになったのですが、たくさんの個性的なライターのみなさまの記事、および普段のお話しにとても刺激を受けております。サイトのコンセプトが「ノートブックそのものよりノートブックを使うその人が面白い」ということからも想像できるかと。
プロ、セミプロの方もいらっしゃるようで、絵を描く人、本を読む人、工作する人、お裁縫をする人、写真を撮る人、旅をする人etc..みんな好きなことを楽しそうに語っていらっしゃいます。その中で最近コンビニのネットプリントを使って自分のちょっとした印刷物を配布するというのを何度か見て、そして実際に印刷してみて、なんかこれはやってみたいなあと思うようになったのです。とはいえ、何か得意な技を持っているわけでもない私。自前でできることはなんだろうと考えたところ、まあ本を読むことくらいか?と思いついて、本の紹介のようなリトルプレスを作ってみました。
※Notebookers.jpにも”リトルプレスが出来上がるまで”という記事書きました。そちらもどうぞ。
 

続きを読む “リトルプレスを作ってみた”