「やる気さん」を愛でる

今回はそんなに間を空けずに更新!(っていっても10日たってますが…)

このところ、ネットでよくお話する方々とリアルでお会いできる機会に恵まれまして、やはり皆さん素敵な方が多いなあとなかなか幸せな週末です。ネットとリアルの交差はなかなか難しいことが多いですが、共通の趣味が万年筆やノートだったりするからでしょうか、幸いにも皆さん大人な方が多くて楽しくおしゃべりさせていただいています。私自身はあんまり面白い話で盛り上げるとか華のあるタイプではないので(自分でいってって哀しいw)、ニコニコお話を聞くばかりですが、一度リアルでお話した方とネットでまたお話するとイメージがわかりやすくてよりお話が楽しくなる気がします。

3,4人くらいで集まるときはイヤでも顔がわかるから良いのですが、それ以上になってテーブルが大きかったり、分かれてしまうような場合、なかなかお互いを認識することが難しいです。自己紹介ターイム、みたいなのはちょっと気恥ずかしいので、適当にご挨拶するわけですが、そんなとき慣れていらっしゃる方はSNS用の名刺というのを持ってきてくださるのです。とりあえずお顔を拝見して緊張してご挨拶してると、あわわとなってしまってお名前聞き取りそびれたりするので、これはありがたい。私はお絵かきは得意じゃないので、なかなか難しいですが、絵を描いてくださる方なんかもいて(上はたまづきさんちの「やる気さん」)、嬉しい上にとても印象深いです(たまづきさんの素敵な名刺は別にもらっていて、これは特別にいただいちゃいました)。

 仕事上の名刺は持ち合わせていますが、さすがに気楽にお渡しするのもなんか違うので、私も専用の名刺を作らないとなあと思っているところです。しかし、仕事用の名刺は型が決まってるわけですが、SNS用の名刺はかなり自由。今回いただいた中でインパクトとして一番なのは↓ですね。コースターになってるのですが、ホントに面白いし、もらって嬉しいし。お団子さんありがとう。

しかし、これもお団子さんのお人柄あってのカード。私の場合はどうしましょ。やっぱり本人とかアカウントの雰囲気が一致してるのがいいかなあ、というのが考えてること。必要な情報はハンドルネームにツイッター、インスタのアカウント、ホームページのアドレス。あとは思い出してもらえるようなヒント。コーヒー写真を載せたら?と言われてるんだけど、果たしてどんな物になるやら。また近いうちにお会いする方、お手紙の端にそっと登場させられたらいいなあと思いながら、ない頭をひねっているところです。

 

 

 

Pocket

「やる気さん」を愛でる” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です